スポンサーサイト 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
京都  
 
京都の下鴨神社境内の糺の森(ただすのもり)にて行われた
第26回森の手づくり市を勉強のために見に行ってきました。
自宅→東名→伊勢湾岸道→東名阪道→新名神→京都東インターで降りる→下鴨神社
というルートで行ったのですが、3時間ちょっとで到着。
思いの外、京都は近かったです。
(私の感覚では片道4時間までは結構近いうちにはいります。)
下鴨神社に着くとすごい人で…


雛祭り関係の催し物が開催されていたようです。
花が綺麗で、春を満喫。

糺の森は、何処だろう…
(実は「ただすのもり」と読めず、帰ってきてから読み方を調べました(^_^;))
縁結びの神社のある方向をどんどん進んで行った右手に
タープ群が見えてきました。


今回、初めて作品を拝見する作家さんがほとんどでして、
とてもワクワクしました♫
ブース内の配置の仕方、什器、接客の方の佇まい?などもとても勉強になります。
森の手づくり市の後は、何も考えてなかったのですが、
せっかくなので観光もしたいなと思い、携帯で調べた結果、
ここに行きました。



外国の方に一番人気の観光スポットだという、
伏見稲荷です!
なかなかの多国籍な感じで、英語では無いどこかの国の言葉で話しかけられたりもしました。
着物を着た外国の方もたくさんいらっしゃいました。
近くにレンタルができるところがあるようです。
日帰りでしたが、京都をガッツリ楽しめました。
また行こっ。(^-^)
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。