FC2ブログ
今度の土日は 
 
ごてんばアートクラフトフェアが開催されます。




富士山見えるかなー?
紅葉してるかなー?
楽しみです!!
場所・国立中央青少年交流の家(御殿場市中畑2092−5)
HP:http://fujinosato.niye.go.jp
開催日:2018年11月3日(土)、4日(日)
スポンサーサイト
くらふとフェア蒲郡 
 
10月27.28日に、くらふとフェア蒲郡に参加してきました。
前日の夜中から土曜は昼くらいまで降るという天気予報だったのですが、
朝会場に向かっている道中は小雨。現地に着くとほとんど降っていなくて。傘いらずなくらいでして。
曇りになり、それから段々と晴れ間が出て来ました。



そうこうしているうちに青空が広がりました。



2日目は朝から快晴でした!

2日間たくさんのお客様が来てくださいました。
ありがとうありがとう!
お次は11月3.4日「こてんばアートクラフトフェア」です。
10回目の今年で最後だそうです。
昨年お客さんとして遊びに行って来ましたが、すっごく素敵なクラフトフェアでした。
最後に参加できることに感謝します。
こてんばへの最後の窯焚きを今日やります。
それでは、御殿場へ遊びに来てくださいねー!
搬入行ってきました 
 
くらふとフェア蒲郡の搬入に行ってきました。

海風が後から強くなってきました。
当日はどうでしょうねぇ。


土曜日は、朝10時から。
日曜日は、朝9時からスタートです。
土曜日の午前中は雨の予報なので、ぬかるみ対策で長靴をお勧めします。
では!
いよいよ蒲郡 
 
今日は午後から愛知県蒲郡市まで、くらふとフェア蒲郡の搬入に行ってきます。
お天気は、今時点での天気予報をみると、お昼の11時まで雨☂️。
12じから晴れ☀️になっています。そして明日も晴れそうです。
心配していた暴風雨ですが、どーなのかな?そこまでではないような気がしてますけど…そう願いたいですね。
くらふとフェア蒲郡へのお客様、毎年みなさん雨でも準備完璧で長靴を履いていらしてくださる方が多く。
(蒲郡ほど雨率の高いイベントを他に知らない…)
雨の程度にもよるでしょうけど、例年ぬかるみが発生するので、はじめての方、長靴必須ですよ!
と言うわけで、くらふとフェア蒲郡2018、土曜日は10時から、日曜日は9時からイベント開催します。
蒲郡駅を降りたら、海に向かってまっすぐ5、6分で会場です。
お待ちしてまーす!^_^
今週末は 
 
今週末は、くらふとフェア蒲郡です。
が!天気予報を見ると、土曜日が雨ですねー。
それも、暴風雨だとか?!
くらふとフェア蒲郡の会場は、海の真横なので、ちょっと心配です。
昨年のように台風で早めに打ち切りになったり、中止になったりしなければ良いのですが…
タープや什器、器が飛びそうな強風の場合はブースをクローズしている可能性もあります。
一応ご了承くださいね。
当日の状況に関してはくらふとフェア蒲郡の公式ページで発表になるかと思います。
先程準備完了しました。
あとは、当日を迎えるだけです。(^_^)
おてんとさんぽ2018 
 
おてんとさんぽから自宅に帰ってきました。
楽しかったなぁ!(^○^)
たくさんのお客様に会えました。
ご来場、ご来店頂きました全てのお客様、
スタッフの方々、出店者の方々、どうもありがとうございました。
予定がかぶらなければまた来年も参加したいなぁ。。。(^_^)

会場の様子を。








さて、お次は10月27日.28日の愛知県蒲郡市の
くらふとフェア蒲郡です。
是非お近くの方遊びにいらしてくださいね!
今週末はおてんとさんぽ  
 
いよいよ明日と明後日は、「おてんとさんぽ」が開催されます!!

長野県辰野町の荒神山、たつのうみ(池)の奥の芝生広場が会場です。
(美術館の横あたり)

お天気は大丈夫そうですが、気温がかなり低い予報。
浜松でいう冬の温度ですね。( ̄◇ ̄;)
(冬の朝のリビングの温度が13度とかです。)
防寒対策をしていらしてくださいね。

じつは、会場から車で15分くらいのところに祖母の家があるので、
荒神山はなじみがある場所なんです。
(たつのパークホテルの日帰り入浴、ゆにーいくセンターの日帰り入浴もおススメ。)

本日の夜中に長野に向けて出発します。
たくさんのお客様に会えますように!!
ご来場おまちしてます。(^-^)


みのわーく 
 
山梨県身延町で、初めて開催される「みのわーく」に2日間出展させていただきました。

1日目は天気予報に反して霧雨、小雨、本降り、晴れ間、天気雨、時々止むけど基本降ってる感じで。
目まぐるしく変わる山の天気を楽しみつつ。

ゲームの時間も午前と午後にありまして。
直立輪投げゲーム!


2日目は天気予報どおりの32度の晴天猛暑で。
自宅から山梨に向かう道中には、久しぶりに富士山のお姿も!
(浜松⇄身延町を両日往復しました。寄り道無しで高速使って片道2時間半、往復5時間でした。)






ご来場、ご来店いただきましたお客様、スタッフの皆様、ありがとうございました!!

さて、来週末は、長野県辰野町の荒神山での「おてんとさんぽ」に出展します。
長野県近郊の方々、おてんとさんぽに遊びに来てくださいね!
ハニワがお待ちしている予定です。
台風24号  
 
台風24号は、それはもう凄まじいものでした。
工房のある静岡県浜松市は大規模な停電で、
信号は消え、渋滞が発生し、事故も増え、お店は臨時休業。
コンビニやスーパーで営業してるところには人が殺到して、
おにぎりやパン、カップ麺などは売り切れていたようです。
集合住宅や会社などでは、断水も起きていたようで、
トイレ難民が多数コンビニで列をなしていたと聞きました。
我が家も電気が使えず、テレビも見れず、情報が少なくて。
携帯の電波も、途端に悪くなってしまったので…
家中のランタンと懐中電灯をあらかじめ準備してあったので、
なんとかなりましたが、家が持ち上がるんじゃないかと思うほどの強風で、
家が地震のように揺れ、天井の方からホコリが落ちてくるという具合でした。
怖すぎて、全く眠る事もできず、朝が来るのをやり過ごしていました。

am4時頃に外が静かになって、雨があがっていました。
ベランダに出てみたら、素晴らしい星空で!
いつも見えない細かな星までも綺麗にみえました。
そして停電で街灯が全て消え、真っ暗闇だったからということに気がつきました。

我が家と工房は特に被害はありませんでした。
隣の家の屋根の一部や、どこかから飛んで来たトタンや竹の棒が散乱していた程度です。
ご近所では、結構な被害のあったところも。



友人の車は、ボンネットに飛来した物が当たり、ボコボコになっていたそうです…

私のところはお水も出たし、仕事の都合でプロパンガスを引いているので、
ガスコンロが使えたので、圧力鍋でお米を炊くことができました。
IHのおうちの方が困ってらっしゃったので、食事を分ける事もできました。

27時間ぶりに電気がパッと着いた時には、嬉しくて思わず声が出ました。
今回の事で、日々いかに電気に依存して暮らしているかに気がつかされました。
そして、震災などで被害に遭われた方々の御苦労を、ほんのごくごく一部ではありますが感じとることができました。
ニュースで見ているより、想像しているより、現場は過酷なんだなと。
水もガスコンロも使えた私が、電気が無いだけでそう思うのだから。

その翌日も依然として信号は消えているところが多く。
営業をしているスーパー銭湯などは混み混みすぎて2時間待ちだったそうです。
3日目の今日も、大分解消されたとはいえ、まだ停電は残っているそうです。

中部電力の方々が、日夜作業してくださってます。あちこちでお見かけしました。
ありがとうありがとう。

そして、台風25号も向かって来ると⁉︎
どうかこれ以上、災害が起きませんように…

そんな中、今週末、山梨県身延町で「みのわーく」が開催されます。
記念すべき第一回目のクラフトイベントです。
今のところ身延町は台風の影響はなさそうです。

ただ、工房から身延町まで片道3時間かかるので、その道中が暴風域に入ると、
海沿い山沿いの道が通行止めになるので、そうなってしまうと参加が危ぶまれるかもです…
それだけが心配です。