ありがとうこざいます 
 
風萩工房さんのブログでココロの器を紹介してくださいました。
あしたのつづき
http://nokonoko.hamazo.tv/e7885125.html
風萩さん、ありがとうございます。(^-^)
来週バネバネさんへ、お客さんとして行こうかなと思ってます。
京都  
 
京都の下鴨神社境内の糺の森(ただすのもり)にて行われた
第26回森の手づくり市を勉強のために見に行ってきました。
自宅→東名→伊勢湾岸道→東名阪道→新名神→京都東インターで降りる→下鴨神社
というルートで行ったのですが、3時間ちょっとで到着。
思いの外、京都は近かったです。
(私の感覚では片道4時間までは結構近いうちにはいります。)
下鴨神社に着くとすごい人で…


雛祭り関係の催し物が開催されていたようです。
花が綺麗で、春を満喫。

糺の森は、何処だろう…
(実は「ただすのもり」と読めず、帰ってきてから読み方を調べました(^_^;))
縁結びの神社のある方向をどんどん進んで行った右手に
タープ群が見えてきました。


今回、初めて作品を拝見する作家さんがほとんどでして、
とてもワクワクしました♫
ブース内の配置の仕方、什器、接客の方の佇まい?などもとても勉強になります。
森の手づくり市の後は、何も考えてなかったのですが、
せっかくなので観光もしたいなと思い、携帯で調べた結果、
ここに行きました。



外国の方に一番人気の観光スポットだという、
伏見稲荷です!
なかなかの多国籍な感じで、英語では無いどこかの国の言葉で話しかけられたりもしました。
着物を着た外国の方もたくさんいらっしゃいました。
近くにレンタルができるところがあるようです。
日帰りでしたが、京都をガッツリ楽しめました。
また行こっ。(^-^)
新規お取り扱い 
 
本日、雑貨屋さん「バネバネの里」さんへ作品を納めに行ってきました。
冬眠から目覚め、3月2日から営業を再開するそうで、
ただいま店内を準備してらっしゃるところです。
そんな訳で私も、作品を132個持っていき、ざっくり並べてきました。
バネバネの里さんは、人里離れた山の中という印象なんですが、
数軒その周りに建物が建っていまして。
どうも、別荘地のようです。
注意深く前を見ながらいくと、バネバネさんへ導いてくれる矢印があちこちにあります。
バネバネさんはとにかく建物の造りが普通じゃない!(良い意味で!)
ワクワクが止まらないのです!(^○^)
オーナーさんに聞くと、山の斜面に建った森の中のブリキ小屋をイメージして作られた建物だそうです。



バネバネさんは、冬季(12月~2月)と夏季(8月)がお休みで、
あと、営業日は「金・土・日・祝日」なので、お間違いなく!
静岡県浜松市北区引佐町川名106-66
バネバネの里
初めて見ました  
 
先日、長野県に滞在していたのですが。
初めて見ましたよ!
「御神渡り」
感動で言葉も出ず。




自然て、素晴らしい!
その次の日、じーじを連れて辰野町に福寿草を見にいってきました。
実は福寿草を見るのも初めてでした。
 

春はもう、すぐそこまできていました。(^_^)
近々 
 
近々雑貨屋さんに納品させていただきます。
ボブちゃん

カップや…

おやつのお皿。
マカロンやクッキーをのせて。

その他いろいろと。
詳細はまた今度。